査定0円の車両を高く売る!廃車買い取りサービス

ディーラ・ガリバー・カーセブンでの査定が0円···でもあきらめない!廃車買い取りサービスに買い取ってもらいましょう!


廃車買い取りサービスとは?



廃車前提の車両を買い取ってくれます。私が買い取ってもらったのは、登録から17年経過したトヨタのコンパクトカーです。




廃車買い取りサービス活用のポイント



私の取引経験からまとめたポイントです。車の状態によっては、条件が変わる可能性があるので、取引前に買い取り業者に確認して下さい。

✓ 車検切れでも価格に影響なし

買い取ってもらう車両は、トラックに載せて移動します。車検が近い場合は、車検切れまで乗りましょう!

✓ ボディーの傷・凹みも価格に影響なし

買い取った車両は、解体して部品として活用するそうです。よって、ボディーの傷・凹みは、買い取り価格に影響しません。

✓ 自動車税が還付されます!

廃車登録が終了し、3ヶ月程度で還付通知が送られて来ます。金融機関に還付通知を持って行くと、還付金が受け取れます。

✓ 任意保険は中断証明書を発行してもらう

中断証明書がないと、新たに車を買った時に等級が引き継げません。チューリッヒのホームページに、中断制度の詳しい解説があります。

リンク:チューリッヒの自動車保険


実際の廃車の買い取り金額は?



以下の3社が、買い取り金額を提示してくれました。買い取り金額は条件で変わるので、先ずは見積りましょう!

✓ 廃車ひきとり110番:20,000円

見積りを申込むと、メールと電話で買い取り金額の連絡があります。ここで買い取ってもらい、トラブルなく取引ができました。

リンク:廃車ひきとり110番はこちらを

✓ 廃車トッドコム:10,000円

見積りを申込むと、メールで買い取り金額の連絡がきます。質問にも迅速に対応してくれて、感じの良い応対でした。

リンク:廃車のことなら廃車トッドコム

✓ カーネクスト:3,000円

見積りを申込むと、電話で買い取り金額の連絡がきます。買い取り金額がついた3社目の会社です。

リンク:廃車買取カーネクスト

他に複数社で見積りましたが、残念ながら金額はつかず・・・


参考:廃車の手続きに必要な公的書類



✓ 印鑑証明書
✓ 運転免許証写し
✓ 住所移動履歴の証明書*

*車検証と現住所が異なる場合は移動を証明する公的書類が必要です。
一回のみ:住民票
2回以上:戸籍の附表


おすすめ記事



● 特典がもらえる自動車保険一括見積もり
● 車検で使える株主優待・商品券
● 生命保険一括見積りサービス