お風呂でガス代を節約する方法

お風呂でガス代を、手軽に節約できる方法を紹介します。

●節水シャワーを使用する。

水の使用量が減ることで、ガス代を節約することができます。また、水圧が上がることにより快適性も確保できます。メーカーは、大手のテレビショッピングでも取り扱っている『Arromic』がお勧めです。最大 50%の節水が可能です。

Arromic 節水シャワーの販売価格

●お風呂に蓋をする。

こまめに、お風呂に蓋をすることで、追い焚きの時間が短くなり、ガス代が節約できます。東京ガスの試算では、年間 2,379円の節約になります。(出典:東京ガス ウルトラ省エネブック)
ただし、風呂蓋が節約に効果的なことは分かっていても、手入れが面倒で使っていない方が多いのではないでしょうか 。 手入れが面倒で使っていない方には、抗菌仕様の風呂蓋がお勧めです。

お手入れの簡単な抗菌仕様の風呂蓋