通信費の節約

電話時間・通信速度を妥協することで、通信費は節約できますが、利便性を犠牲にした節約は長続きしません。使用状況に合った料金プランの中から、安いものを選びましょう。


固定回線・固定電話での通信費の節約




■ インターネットプロバイダーの変更

家庭で契約しているインターネットプロバイダーの変更を検討しましょう。毎月の支払いが節約でき、長期的な通信費の節約が期待できます。

関連記事へのリンク↓↓

プロバイダー乗り換えで、通信費の節約!キャンペーンもお得



■ テレカで固定電話の料金を半額にする

固定電話の通話料は、テレホンカードで支払えます。テレホンカードを金券ショップで購入することで、固定電話の通話料を半額にすることが可能です。



関連記事へのリンク↓↓

固定電話の通話料を半額にする!テレホンカードの活用



■ 固定回線をWiMAX 2+で代替する

フレッツ光等の固定回線を解約して、WiMAX 2+で代替すると、自宅の通信費が節約できます。体験談を以下のリンクに掲載していますので、参考にして下さい。



関連記事へのリンク↓↓

WiMAX 2+を契約しフレッツ光を解約!固定回線の代替になるか?



スマホ料金の節約



■ 格安SIMの活用

格安SIMを活用することで、スマホの料金は大幅に安くできます。格安SIMの中でも、おすすめは、『楽天モバイルのスーパースーパーホーダイ』です。とにかく、安い!!



楽天モバイルへのリンク↓↓

楽天モバイル スーパーホーダイ



■ 楽天でんわの活用

スマホの通話料の節約には、楽天でんわがおすすめです。アプリから通話するサービスは他にもありますが、楽天でんわの最大の特長は、番号そのままで通話できる点です。



楽天でんわのメリット

・初期費用/月額基本料が一切かからない
・自分の電話番号をそのまま使える
・通信に電話回線を使用している

楽天でんわへのリンク↓↓

楽天でんわ



おすすめ記事